洪水の「不都合な真実」

今日今晩は。「国際環境NGO(嘘)RealCrazyClimate」の会員某です。

オーストラリアの洪水が「バッチ、グー」なことになっていたようですが、我国の捕鯨を妨害し貶めようと謀るような下衆どもは天罰を受けて当然ですよね。実際、これは天罰です。今日はそこのところを説明しましょう。

「インチキ Panel on Climate Change(IPCC)」とその一党は「昨年のパキスタンやオーストラリアにおける洪水被害はCO2温暖化が原因」と喚いてましたが、これが温暖化ですか。

図1 The Telegraph より

これも温暖化ですか。

図2 JoNova より

IPCC一派が洪水をCO2に結びつけようと謀るのは、水蒸気フィードバックを正当化したいからに他なりません。しかし、1月22日の投稿で説明したとおり、水蒸気フィードバックは破綻しています。しかも、温暖化すると洪水が増えるという証拠は何処にもありません。

図3 Water Resources Research より

一方、IPCCとその一党がCO2温暖化説の決定的な根拠として挙げるのは、海水温の上昇や極地の氷が溶けて海水位が上昇している、ということですが、実のところ、大規模農地等の土地開発に因る陸地の保水能力の減少が海水位上昇に大きく寄与しています。

図4 Geophysical Research Letters, 37, L20402, 2010 より

言うまでもなく、陸地の保水能力が減少すれば、洪水が起き安くなります。大水害の原因はこれなのです。特に、オーストラリアでは洪水以前には旱魃が続いてましたが、それも陸地の保水能力の減少が原因ですよ。そこで注目されるのがRoger Pielkeの主張です。彼は「CO2よりも開拓や都市化の方が温暖化に影響している」と言ってますです。20世紀には入ってからの温暖化にそれがどの程度効いているかは議論の余地があるでしょうが、無視できないことは確かでしょうね。

以上から明らかなとおり、IPCCとその一党は、乱開発の問題を矮小化するために、洪水を強引にCO2に結びつけているのです。その結果がこれですよ。


バイオ燃料の普及で森林が絶滅?
2007年8月20日
Brandon Keim
燃料用作物を育てるために森林を伐採する場合、環境への悪影響は大きく、バイオ燃料の利用によっても埋め合わせができないことが最近の調査でわかった。
ヒッピーの夢だったエネルギー用作物が環境対策の主流となった今、この調査結果は人々の熱を冷まさせるメッセージだ。
今や世界中の政府や産業界が、環境を汚染する化石燃料の代わりに植物から生成した燃料を使うことを表明している。しかしそれは、木々を育み二酸化炭素を貯蔵する森が見られなくなる事態を招いてしまうのだろうか。
科学雑誌『Science』誌の記事の中で、イギリスの環境保護団体『World Land Trust』のRenton Righelato氏と、リーズ大学の環境研究者Dominick Spracklen氏が、二酸化炭素の排出抑制効果について、バイオ燃料用作物を利用する場合と、森林による場合とで比較している。
その結果、環境にとって最悪なのは、バイオ燃料用作物の農地を確保するために森林を伐採することであることがわかった。
言うまでもなく、森林の吸収する二酸化炭素の量は、その森林があった場所で育てられたバイオ燃料用作物によって削減される量よりも多い。
人々は地球を救っている気分でいるが、そうではない。われわれが関心を持つべき本当の問題は、燃料の消費を減らし、燃料の効率を高めることだ」とRighelato氏は言う。
「バイオ燃料は本当のところ、化石燃料の利用を減らすという真の問題をごまかす手段として使われている」
欧州や北米でのバイオ燃料の需要が、発展途上国での森林破壊を拡大している。
欧州連合(EU)は、2020年までに輸送用燃料の20%をバイオ燃料に置き換えると宣言している。また米国は、同じ時期に15%をバイオ燃料に置き換える計画を立てている。
国際エネルギー機関(IEA)の試算によれば、現在の技術でこれらの目標を達成するには、米国とEUの食用作物の半分を燃料用作物に回す必要がある。しかし、それは現実性がないため、代わりに発展途上国から需要をまかなうことになる。悲惨な結果を招く可能性を抱えながら。
たとえばインドネシアでは、外国からのバイオ燃料の需要によって、同国に残る貴重な二酸化炭素貯蔵庫である泥炭地の熱帯雨林が、エネルギー企業によってますます破壊されることになる、と環境保護主義者は予測している。
その結果、森林が燃やされ、500億トンの二酸化炭素が大気中に放出される可能性がある。これは、米国におけるほぼ10年分の温室効果ガス排出量に匹敵する。
一方、ブラジルは、約5億エーカー(約20億平方キロメートル)におよぶ森林、草原、および湿地を、農業への転換に適した「荒廃」地域に指定した。アラスカ全土に匹敵する面積におよぶ森林の全てが伐採されることはないにしても、その大部分で大豆を栽培することが可能になる。大豆は、バイオ燃料に取り組むブラジルの定番商品だ。
米航空宇宙局(NASA)は、大豆の価格と森林の様子を示す衛星画像を比較することによって、アマゾンの熱帯雨林のうち、ロードアイランド州とほぼ同じ広さの地域(約4000キロ平方メートル。石川県より少し狭いぐらいの面積)が、バイオ燃料の需要のために毎年伐採されていることを明らかにした。
私が話をした政府関係者は概して、森林破壊によって二酸化炭素の貯蔵場所が大きく失われる可能性を認識していないように思える」と、『World Land Trust』のRighelato氏は指摘する。
オークリッジ国立研究所のバイオ燃料専門家Mac Post氏も、この意見に同意する。
「二酸化炭素をたくさん貯蔵するエコシステムを、二酸化炭素排出の埋め合わせのために破壊するなら、墓穴を掘ることになる。私が言えるのは、これはとても深い穴で、抜け出すことはできないということだ」とPost氏は述べた。
米国では、利用可能な森林はもう使いつくされている。そのため、燃料か森林かという問題は、作物の栽培に使われていない牧草地の利用法に焦点が置かれることになる。
エネルギー省発行の『Billion Ton Vision』は、2030年までに米国の輸送力の30%をバイオ燃料でまかなう構想を描いた資料だが、これによると、米国では作物栽培に適した土地のうち、6750万エーカー(約2億7300万キロ平方メートル)が利用されていないという。
米国の輸送力の30%をバイオ燃料でまかなうという目標を達成するには、ケンタッキー州とほぼ同じ2500万エーカー(約1億100万キロ平方メートル)の地域を、バイオ燃料用作物だけに利用することになる。
今のところ、これらの牧草地を森林に変えようという議論は行なわれていない。
「エネルギー用作物が牧草地域に入りこんでくる可能性のほうが高いだろう」と、『Billion Ton Vision』の主執筆者であるRobert Perlack氏は言う。
Perlack氏によると、理想的には、トウモロコシ畑(現在、バイオ燃料用作物として最も一般的であるが、最もエネルギー効率が低い)と、牧草地の両方が、ヤナギやポプラなど成長の速い樹木を含む多年生植物の生態系に変わることが望ましいという。根がしっかりとはるので、収穫・伐採されたあとも、ある程度の二酸化炭素を地中に留めておく働きをするからだ。
温帯気候では、木は、新たに植林した分だけ二酸化炭素を貯め込むことができると、Righelato氏とSpracklen氏は、前出の『Science』誌の記事の中で記している。
Righelato氏は、バイオ燃料に注目することは、真の問題から人々の目をそらさせることでしかないと述べる。真の問題とはつまり、われわれがどれだけの燃料を使用し、どれほど不用意に消費しているかということだ。
米国では、環境に優しいという主張を標榜する民主党が議会で多数派を握ったが、それでも状況は変わっていない。
8月初めに包括的なエネルギー法案が提案されたとき、下院は、自動車の燃費をガソリン1リットルあたり約15キロメートルにするという規制を盛り込むことをやめた。
現在の平均燃費は1リットルあたり約9.4キロメートル。これは、初代T型フォードの燃費より低く、中国で2008年から義務付けられる燃費の半分にすぎない。
[日本語版:ガリレオ-佐藤 卓/小林理子]


(WIRED VISIONより)

IPCCとその一党が洪水の原因を開発ではなくCO2に帰したが故に森林が破壊されたのです。実際、IPCCは「政府間パネル」であるにもかかわらず「政府関係者は概して、森林破壊によって二酸化炭素の貯蔵場所が大きく失われる可能性を認識していない」ということは、IPCC自体がバイオ燃料のための森林破壊を黙認しているということに他なりません。そして、それはIPCCがバイオ燃料を推し進めるエネルギー業界と結託していることを意味します。IPCCとその一党は批判者を「エネルギー企業から金を貰っている」と罵っていますが、実のところ、彼らこそが金で動いていることは明らかですね。しかも、IPCCを裏で操っているのはエネルギー企業だけではありません。
次回に続く

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。