愚劣なバイオリンと下劣なチェロの二重協奏曲

ブラームス「バイオリンとチェロのための二重協奏曲」より第三楽章

今日今晩は。
「国際環境NGO(嘘)RealCrazyClimate」の会員某で~~~す。

前回の投稿で紹介したとおり、自称「地球温暖化の研究に真面目に取り組む科学者」は「温暖化懐疑論のパロディーのブログなどが、英語圏にはいくつかあります」とのたまってた。
で、それを覗いてみただよ。
と言っても、英語は苦手なんで中身は読んでないけど。
飽和論を論じているかと思って「saturation」で検索したら、何も出てこなかった。
ブー。
はずれ!

つまり、当ブログがIPCCの未飽和論を論駁しているのに、飽和論(未飽和論)を論じていないブログを持ち出してきて「わたしはRealCrazyClimateがそのたぐいのものではないかと疑っています」などと言い張ったわけで、自称「地球温暖化の研究に真面目に取り組む科学者」が当ブログの内容を歪曲していることは明らかだな。
そもそも、「地球温暖化の研究に真面目に取り組む科学者」はそんなサイト見てる暇があるのに、なぜ飽和論に反論できないのかね?

関係のないことを書き立て、他人の主張を歪曲し、論点を逸らす。
これは反論に窮した輩の常套手段。
このことに関して、古いけど、次の記事を見てもらおうかね。


大阪・橋下知事、共産府議を「核武装論者だ」と決め付け
2009年12月12日0時56分
大阪府議会で米軍基地の即時国外撤去を主張した共産党の小谷三鈴議員に対し、橋下徹知事が「小谷議員が核武装論者だと初めて知った」と決めつけ、問題になっている。共産党府議団は11日、知事の謝罪や議事録からの削除を議長に求めた。知事は11日までに謝罪などに応じていない。
橋下知事が米軍普天間飛行場の移設問題で、沖縄の基地負担を全国で分け合うべきだと語っていることに、小谷議員が10日の一般質問で「普天間は県内・国内のたらいまわしでなく、即時撤去が沖縄県民大多数の声」と主張した。
知事は唐突に「小谷議員が核武装論者だと初めて知りました」と切り出し、「僕らはアメリカの原子力潜水艦、原子力空母に守られている。その核の傘を撤去せよと言うのは、自分たちで核を持てということ」と述べた。
発言に対し、他の会派の府議や府幹部からも「勝手な決めつけで、極めて不適切。知事は何言ってんだ」「全く違う話に脱線した。不誠実だ」と批判する声が出ている。(多知川節子)


(asahi.com)

突きつけられた問題を直視せず、突如として関係のないことを言い出し、他人の主張を歪曲するという意味において、「小谷議員が核武装論者だと初めて知りました」と「わたしはRealCrazyClimateがそのたぐいのものではないかと疑っています」は正に同じ「たぐいのもの」。
既に1月21日の投稿でも指摘したけど、「地球温暖化の研究に真面目に取り組む科学者」は「前大阪腐恥事のたぐい」に他ならないことをまたもや露呈したな。

けど、前回の投稿でも指摘したとおり、それは「地球温暖化の研究に真面目に取り組む科学者」だけじゃあない。
1月9日の「気候変動・千夜一夜」に対して、IPCC党とそのシンパからは「『勝手な決めつけで、極めて不適切。増田は何言ってんだ』『全く違う話に脱線した。不誠実だ』と批判する声は出ていない」わけで、それは、IPCC党とそのシンパが「異心の会のたぐい」に他ならないことを露呈してるんだね。

ところで。
この記事を書くために、もう一度、件のコメントを確認したらば、なんと、コメントの投稿時間が2月11日の午前4時4分になってるじゃないの!
ということは、この冬の最中の午前三時半ごろに起き出して来て、あのコメントを書いていた、と?
それとも、午前4時まで起きていた、ということなの?
どちらにせよ、そこまでして書く必要があるのかね?
って言うか、そこまでして、あんな低俗な内容なの?
「笑いをとろうとしている」の?

と言うよりも、前回の投稿の考察が正しかった、ということだな。
草木も眠る丑三つ時に、魑魅魍魎が人為的温暖化を騒ぎ立てていた、ということだね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。