脱原発への前奏曲

リスト・交響詩「前奏曲」

今日今晩は。
「国際環境NGO(嘘)RealCrazyClimate」の会員某で~~~す。

新年早々、ずっこけちゃったよ。


「DO YOU KYOTO?」京都市民7割が意味知らず
【 2013年01月07日 09時09分 】
地球温暖化防止に向け、京都市が2008年度から提唱している合言葉「DO YOU KYOTO?」の意味を知らない市民が約7割に上ることが、市の調査で分かった。「環境に良いことをしてますか?」の意味だが、市は「広報不足」として、引き続き周知活動を進める。
合言葉「DO-?」は京都議定書の採択から10年後の07年、欧米で環境問題の専門家が使っているのを知り、市が各種イベントなどで広めてきた。
調査は昨年夏、「再生可能エネルギーの普及と省エネルギーの促進」をテーマに20歳以上の市民の男女3千人を対象にアンケート形式で実施し、1282人から回答を得た。
合言葉を知っているかを三択で聞いたところ、「知っている」が28.4%にとどまったのに対し、「知らない」が45.3%、「聞いたことはあるが、意味は知らない」が24.3%と、意味を理解していない市民が計69.6%だった。年代別では30代と50代、60代が7割以上と高かった。
温暖化防止に向け、「現在のライフスタイルを見直すか」との問いには、「既に十分に取り組んでいる」と答えた市民が、前回09年の調査より10ポイント増の14.6%だった。
市地球温暖化対策室は「多くの市民に認知してもらっていない。学生向けのPRを含め合言葉の周知に力を入れていきたい」と話している。


(京都新聞)

なるへそ、なるへそ。

「DO YOU 教徒?」
「DO YOU 温暖化教徒?」

サイドバーにアップロードしている“「地球温暖化懐疑論批判」の不都合な真実”で解説しているとおり、そして、昨年12月22日の投稿12月24日の投稿12月26日の投稿で解説したとおり、IPCCの人為的温暖化論は全くのでっち上げにすぎないのに、「あんたも温暖化教徒する?」ってか!

と言うより、でっち上げだから、「DO YOU 温暖化教徒?」なんだね。
2011年11月4日の投稿で紹介したとおり、自称「地球温暖化の研究に真面目に取り組む科学者」は、私めの議論に全く反論できないにもかかわらず、「気象学者は二酸化炭素がふえれば温室効果が強まることには自信をもっている」と言い張っていたけど、それは「喪家の狗は温暖化大作が人類史上屈指の偉人であることには自信をもっている」のと全く同じであり、2012年4月20日の投稿でも指摘したとおり、人為的温暖化論は邪教にすぎないんだよ。

けど、笑って済ませる話じゃないぞ、人為的温暖化教は。
昨年の最後の投稿でも指摘したけど、真の「脱原発」を実現するには、つまり、福島原発事故を収束させ、被害者を救済し、除染を進め、既存の原発の廃炉を進め、放射性廃棄物の処分を進めるには、莫大な国民負担に耐えねばならないにもかかわらず、温暖化対策(自然エネルギー買い取り制度環境税も含む)と称して国民の血税を浪費すれば、その分だけ「脱原発」にお金が廻らなくなり、その分だけ国民負担が増え、結果、国民は負担に耐えかね、「脱原発」は遠のいてしまう。
つまり、温暖化対策は「脱原発」を阻害し、国民を放射能の危険に晒し続けるだけ。
にもかかわらず、この期に及んで尚も温暖化を煽り立てる輩は、教徒と言うより、兇徒と言う方が正しい。

「DO YOU KYOTO?」はこちらの言う台詞だぞ。

「DO YOU 兇徒?」
「DO YOU 温暖化兇徒?」

そうか、そうか!
テメエらは確信犯の兇徒か。
だからこそ、2012年1月11日の投稿で紹介したとおり、科学的な議論も出来ないくせに「読者に理屈を理解してもらうよりは、むしろ笑いをとろうとしているように思われます。『Really crazyだ!』と言ってもらいたいのでしょうか」と喚き散らしたんだな。

それなら、人為的温暖化を煽り立てた輩は全員、福島第一原発で死ぬまで強制労働させてやる。
覚悟しやがれ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。