勝利だ!勝利だ!

プッチーニ「トスカ」より

ビッグ乳sです、デカパイです!

2013011401

おおっ!、すげ~。

ハッ!
じゃなかった。
ビッグニュースです。
(ふう、あぶねえ、あぶねえ、もう少しでエロサイトになるところだったよ。)

「地球温暖化懐疑論批判」がIR3S(東京大学サステイナビリティ学連携研究機構)のホームページ上から消えちゃいました!
確かに、昨年の末ごろまでは掲載されてたんだよ。
幸い、グーグルキャッシュに以前のサイトが残ってた。

2013011402

ところが、今現在はこうなってる。

2013011403

「地球温暖化懐疑論批判」は・・・無い。
(但し、PDFファイルはサーバに残っているようで、グーグルキャッシュのリンクをクリックすればダウンロードできる。まだダウンロードしていない人はお早めにどうぞ。)

キャハハ。
その愚劣さ下劣さ卑劣さを私め(サイドバーにアップロードしている”「地球温暖化懐疑論批判」の不都合な真実”)に暴露され、昨年1月11日の投稿2月11日の投稿で紹介したとおり、逆切れして破廉恥で醜悪極まる悪態を吐き散らした挙句、とうとう、尻尾を巻いて逃げ出した、というわけ。
恥ずかP~。
上のオネエチャンたちよりも恥ずかしいな、おい、自称「地球温暖化の研究に真面目に取り組む科学者」よ。

2011年10月16日の投稿で紹介したけど、自称「地球温暖化の研究に真面目に取り組む科学者」が反論できずに逃げ回っていたにもかかわらず、あべこべに、私めに向かって「理解を深めたい意図が見えず、罵詈雑言を書き散らかしている」と喚き立てたチンピラは豆腐の角に頭をぶつけて死になさい、ね。

って言うか、チンピラはどうでもよくて、問題なのはこいつ。

20110620120814_bodyfile

2011年4月28日の投稿で紹介したとおり、コヤツは「でも、それが知の構造というものなんです」と大見得切ってたけど、おい、ゴミ山宏、素晴らしい「恥の構造」だな。
キャハハ。
テメエは市中引き回しの上、打ち首獄門!
と言いたいところだけど、ズボンのポケットに手を突っ込んでチョンコロ大盗領を見下げた態度を愛でて、尖閣への島流しに減刑してやる。
有り難く思えよ。

勝利だ!勝利だ!
温暖化詐欺師に対する報復の幕開けだぞ
科学の敵IPCC党を震え上がらせろ!
自由は立ち上がり、温暖化ファッショを打ち倒す!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。