太陽の申し子を装う自己中が日本を焼き尽くす

リュリ「フェアトン(パエトーン)」より序曲

今日今晩は。
「国際環境NGO(嘘)RealCrazyClimate」の会員某で~~~す。

これを見てちょ。

2013030601

3月3日の投稿で糾弾したばかりなのに、また、また、これだよ。

「電力を選べる社会」は真っ赤な左翼の真っ赤な嘘だって、言ってるだろ!
どのようにして「みずから選んだ『電力』をオーダーする」んだ?
あ~~~?
言ってみろ、保坂展人!

「約44%が『再生可能エネルギーを利用した電力であれば、東京電力より価格が多少高くてもかまわない』と考えている、との報告もありました」と言い立てているけれど、再生可能エネルギーも火力も同じ送電網に流すから、従って、再生可能エネルギーで発電した電気だけを取り出すことはできないから、つまり、「みずから選んだ『電力』をオーダー」できないから、買い取り制度で全ての国民に再生可能エネルギー買い取りを強制してるんだろ。
昨年6月2日の投稿で指摘したとおり、「電力を選べる社会」という耳当りの良い台詞とは裏腹に、買い取りを強制するための、であるから、実は、「電力を選べない社会」を構築するための「電力システム改革」なんだよ。

それでも尚「電力自由化」を言い立てるのなら、少なくとも、買い取り制度は廃止し、再生可能エネルギーで発電する電力会社と契約した消費者だけが、つまり、「再生可能エネルギーを利用した電力であれば、東京電力より価格が多少高くてもかまわない」消費者だけが再生可能エネルギーの費用を負担すべき。
ところが、買い取り制度を廃止すべきとは決して言わない。
つまり、保坂展人は買い取り制度に賛同してる。
全国民に買い取りを強制することが「電力を選べる社会」か?
全国民に買い取りを強制することが「国民に開かれた電力システム」か?
あ~~~?
何か言ってみろ、保坂展人!

電力に限らず、国民が事実を知るということが「国民に開かれた」システムを構築するための前提条件。
ところが、「電力を選べる社会へ」だの「みずから選んだ『電力』をオーダーする」だのと欺瞞を並べ立てる。
しかも、こんな見え透いた嘘に対しても、シンポジウム参加者の誰一人として疑問を提しない。
「『電力自由化の推進』について・・・合わせて7割以上が期待を寄せていることがわかりました」だの、「都内2千人の組合員を対象とした東京都生活協同組合連合会の調査では、8割近くが『電力会社を選んでもいい』と考えており」だのと言い立てているけれど、こんなに多くの市民を騙しました、と言う以外の何物でもない。
それは「電力システム改革」が「国民に開かれた電力システム」と真逆であることを露呈してる。

けど、騙された市民にも非がある。
福島に原発を押しつけたのは東電管内の消費者。
もちろん、世田谷区民も福島に原発を押しつけた。
であるから、世田谷区民は原発事故の賠償・除染、そして、廃炉の費用を負担する責務を負う。
賠償・除染・廃炉に携わるのは東電だから、世田谷区民は東電に電気代を支払うことで費用を負担しなければならない。
にもかかわらず、「世田谷区は111カ所の区施設で使う電気の購入先を東京電力から変更しました」ということは、費用を負担しません、ということだろ。
「2012年度は東京電力と契約を続けた場合に比べて、2940万円の経費削減が実現することになります」「2013年度の削減効果額は倍増の6650万円になります」ということは、その分だけ他人の負担が重くなるということだろ。
実際、世田谷区と同じように、賠償・除染・廃炉の費用を負担したくないという輩が続出すれば、さらなる「東京電力の電気料金の値上げ」を招き、福島に原発を押しつけた以上、賠償・除染・廃炉の費用を負担せざるを得ないと思っている誠実な市民の負担はさらに重くなる。
それなのに、「東京電力の電気料金の値上げの影響が効果額をさらに押し上げています」だと!
度し難い自己中だな。
にもかかわらず、「電力自由化の推進」に「大いに期待する」「期待する」と答えた世田谷区民も、「電力会社を選んでもいい」と答えた東京都民も、自分だけは原発事故の賠償・除染・廃炉の費用を負担したくないと言っているわけで、やはり、自己中以外の何物でも無い。
実は、皆が同じ電気を使っているにも関わらず、まるで、自分だけが再生可能エネルギーで発電した電気を使っているかのごとくに「みずから選んだ『電力』をオーダーする」と言い張るのも自己中の為せる業。
しかも、買い取り制度で他人にも負担させているくせに、まるで自分が全て負担しているかのごとくに「再生可能エネルギーを利用した電力であれば、東京電力より価格が多少高くてもかまわない」と言い放つのも自己中の為せる業。

「震災を機に『電力を選択したい』という国民意識が高まり」とは、実のところ、「国民の自己中が高まり」にすぎないんだね。
福島に原発を押しつけた社会的背景はその自己中に他ならないにもかかわらず、原発事故を機に、ますます自己中が高まっているんだな。
昨年3月26日の投稿で紹介したとおり、「みんなが自己中心的になっているので、自己中心的だという意識すら消えてしまう状況」。

「みずから選んだ『電力』をオーダーする」ことは物理的に不可能なのだから、再生可能エネルギーを普及させたいのなら、2011年8月10日の投稿8月18日の投稿8月26日の投稿10月31日の投稿2012年3月20日の投稿7月5日の投稿7月31日の投稿、そして、9月10日の投稿で指摘したとおり、再生可能エネルギーに依る発電を何年以内に何%にすることを電力会社に義務づければいいはず。
実際、「東京電力の電気料金の値上げ」にもかかわらず、「再生可能エネルギーを利用した電力であれば、東京電力より価格が多少高くてもかまわない」と言うのなら、再生可能エネルギーを義務づける換わりに、電気料金をさらに上げてもいいはずで、そうすれば、電力会社はそうして得た利益を原発廃炉の費用に充てることができるはず。
逆に、「電気の購入先を東京電力から変更」しても、その電気代が原発廃炉に資することはない。
むしろ、東電の利益が減る分だけ、原発事故の賠償・収束は滞ってしまう。
であるから、「3・11の経験をふまえてエネルギーの転換を進めていく」と言うのならば、原発を保有する「地域独占」の電力会社に原発廃炉と再生可能エネルギーを義務づける、という選択肢しか無い。
ところが、あべこべに「『電力供給システム』の改革が不可欠となります」と言い立てているんだな。

再生可能エネルギー・電力自由化を煽り立てる「左翼」は新自由主義の狗なんだよ。
上で指摘したとおり、電力自由化は「国民に開かれた電力システム」が目的じゃない。
昨年11月12日の投稿2月4日の投稿2月17日の投稿、そして、2月20日の投稿で指摘したとおり、「外資に、投資ファンドに、商社に開かれた電力システム」を構築するための電力自由化。
2011年8月6日の投稿8月18日の投稿10月31日の投稿2012年3月7日の投稿3月20日の投稿4月18日の投稿6月13日の投稿9月23日の投稿11月17日の投稿11月28日の投稿、そして、2月27日の投稿で指摘してきたとおり、再生可能エネルギー・電力自由化は新自由主義に根ざした構造改革の一環。
その新自由主義の栄養源が自己中。
自己中が蔓延すればするほど、新自由主義は栄える。
自己中を正当化し、自己中を蔓延させるために、「震災を機に『電力を選択したい』という国民意識が高まり」などと煽り立てているんだね。

「電力を選べる社会へ」だの「電力を選択したい」だのと言い立てられて顧客を奪われた上に、地域独占、地域独占と罵しられて送電網を奪われてしまうと、電力会社は倒産するしかない。
2月10日の投稿で紹介したとおり、富士通総研主任研究員の高橋洋は、ドイツの送電会社は地域独占、と認めていたわけで、にもかかわらず、「料金規制と地域独占によって行わてれきた電力供給を、国民に開かれた電力システムの下で」などと言い立ててるのは、電力会社を貶めようとの意図が見え見え。)
倒産すれば廃炉は全く進まなくなり、「脱原発」は不可能となる。
それを回避するためには、国が原発を引き受けざるを得ない。
つまり、原発の後始末という負の遺産は国民に丸投げされる。
「国民に開かれた電力システム」などという甘言に惑わされ、自己中が「2940万円の経費削減が実現することになります」だの「2013年度の削減効果額は倍増の6650万円になります」だのと目先の利に目を奪われ、深く考えずに、「大いに期待する」「期待する」「電力会社を選んでもいい」だのと首肯すると、莫大な負の資産が国民にのしかかってくるだけ。
って言うか、それが目的なんだよ、再生可能エネルギー・電力自由化の、そして、それを煽り立てる保坂展人の。
いち早く「電気の購入先を東京電力から変更し」、「世田谷発、電力を選べる社会へ」というシンポジウムを企て、自己中を蔓延させる保坂展人は正に新自由主義の尖兵であり、だからこそ、朝鮮日刊新聞が、まるで太陽の申し子であるかのごとくに、「太陽のまちから」などと持て囃しているんだな。

「闘う区長」だと?
誰と闘うんだ?
「日本と闘う区長」だろ、「日本国民と闘う区長」だろ、テメエは。
我国から消え失せろ、外資の狗、投資ファンドの狗め!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。