東京死すべし!

ショパン「ピアノソナタ第2番」より「第3楽章(葬送)」

今日今晩は。
「国際環境NGO(嘘)RealCrazyClimate」の会員某で~~~す。

これを見てちょ。


東京都、「脱東電」→「新電力」 電力自由化をリード
2013年3月24日10時17分
東京都が、電力調達先の分散を進めている。施設により複数の電力会社と分けて契約する「部分供給」を導入したり、都庁舎で消費する電力の一部をガス発電に代えたり。政権が自民党に戻り、発送電分離の方針が後ずさりする中、「脱東電」から一歩踏み出して新電力を後押しし、電力自由化をリードする構えだ。
一昨年の震災で福島県などの被災者の避難所となった、東京武道館(東京都足立区)は2月から、東京電力だけでなく丸紅から電力供給を受けている。
電力には24時間通して使う「ベース部分」と昼間の「変動部分」があるが、これを分けて契約した。50キロワット以下のベースを東京電力が、これを超える変動部分を丸紅が供給する。これまでの東電の売値が高かったため、東京都は、1年間で約10%、350万円の経費を節減できる計算だ。
「部分供給」方式は1月に導入した中央図書館(港区)に次いで2件目だが、都によると自治体としては初めてだという。なぜこうした方式を採るのか。


(朝日新聞デジタル)

死ねよ、東京!

福島に原発を押しつけたのはテメエら東京の住民だぞ。
福島を放射能汚染に塗(まみ)れさせ、福島県民の生活を破壊したのはテメエら東京の住民だぞ。
だったら、テメエらは原発事故の賠償・除染、そして、廃炉の費用を負担する責任があるんだ、つ~の!
賠償・除染・廃炉に携わるのは東電だから、テメエらは東電に電気代を支払うことで費用を負担しなければならないの!
それなのに、「『脱東電』→『新電力』」などと囃し立てて、東電の収入が減れば、それだけ賠償・除染・廃炉が滞るだろ。
それを避けるためには税金を投入しなければならないけど、それはデメエらの責任を他人に擦りつけるということだぞ。
2012年6月29日の投稿7月18日の投稿8月11日の投稿11月11日の投稿11月20日の投稿2月18日の投稿2月24日の投稿3月3日の投稿3月6日の投稿、そして、3月11日の投稿で指摘し続けてきたのに、未だ全く反省が無い!
死ねよ、東京!

「丸紅から電力供給を受けている」「これを超える変動部分を丸紅が供給する」と燥(はしゃ)いでるけど、丸紅が儲ける分だけ東電の収入が減るわけだから、丸紅が儲ける分だけ賠償・除染・廃炉が滞るんだね。
って言うか、賠償・除染・廃炉が滞れば滞るほど丸紅が儲かる。
って言うか、丸紅を儲けさせるために賠償・除染・廃炉を滞らせる。
丸紅を儲けさせるために福島を苦しめ続ける。
それが「『脱東電』→『新電力』」。
死ねよ、東京!

前回の投稿で指弾したにもかかわらず、卑劣な「左翼」は「政権が自民党に戻り、発送電分離の方針が後ずさりする中、『脱東電』から一歩踏み出して新電力を後押しし、電力自由化をリードする構えだ」と囃し立てているけど、2012年11月12日の投稿2月17日の投稿で解説したとおり、投資ファンドや商社がインフラを支配する社会を「リードする構え」なんだね、東京は。
強い者が益々強くなる社会を「リードする構え」なんだね、東京は。
強い者が益々強くなるということは、弱い者は切り捨てられるということだから、福島が切り捨てられるのは理の当然。
自分達が福島に原発を押しつけたくせに、「福島切り捨てをリードする構え」なんだね、東京は。
死ねよ、東京!

2012年7月9日の投稿7月17日の投稿7月21日の投稿7月25日の投稿7月28日の投稿7月30日の投稿8月1日の投稿8月2日の投稿8月24日の投稿2月18日の投稿3月11日の投稿3月16日の投稿、そして、3月17日の投稿で指摘したとおり、大穢健三郎一派やストリッパーらが東京で催している「脱原発デモ」も「福島切り捨てをリードする」のが目的。
死ねよ、東京!

にもかかわらず、性懲りも無く、先週もやってたようだな。


脱原発テント、撤去の動きに抗議 「志は消せない
2013年3月22日21時38分
東京・霞が関の経済産業省前で、テントを張って「脱原発」を訴えてきたグループが22日夕、同省がテントの撤去を求めて提訴する動きを見せていることに抗議する集会を開いた。
テント前の歩道には約300人が集まり、「原発事故の反省なしに『出て行け』と言うのはおかしい」「先に原発の撤去を」などと訴えた。作家の落合恵子さんも「どんな逆風が吹いても、私たちの志は消すことはできない」と呼びかけた。


(朝日新聞デジタル)

経済産業省前に座り込みながら、電力自由化反対、とは決して言わない。
何が「志は消せない」だ!
何の「志」だ?
福島を切り捨てる「志」か?
死ねよ、東京!

2011年9月3日の投稿で紹介したとおり、チョンコロ韓直人は卑劣にも放射性廃棄物中間貯蔵施設を一方的に福島に押しつけてトンズラしたけど、そして、2012年1月7日の投稿で採り上げた2011年12月29日の朝鮮日刊新聞社説はそれを正当化したけど、東京都庁前に、世田谷区庁舎前に、朝鮮日刊新聞東京本社前に、丸紅本社前に、日比谷公園に、チョンコロ韓直人の自宅前に、大穢健三郎の自宅前に、福島第1原発の放射性廃棄物を投棄してやれ!
そしたら、東京のクズどもも少しは目が覚めるだろ。
それでも目が覚めないなら、テメエらは放射性廃棄物と同じだ!
死ねよ、東京!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。