法華スティック教の徒除

ラフマニノフ「交響曲第2番」より「第3楽章(アダージョ)」

今日今晩は。
「国際環境NGO(嘘)RealCrazyClimate」の会員某で~~~す。

ググってたら、こんなの見つけたぞ。

2014052901

この書評を書いてるのは、虫国野郎と結託して愚劣で下劣で卑劣極まる論説を書いてた野郎だろ。
なに言ってんだ?、この阿呆は。
ホッケー・スティック曲線の虚実」で解説しているとおり、法華スティックは「過去千年間の北半球の気候を再現」してねぇの!
「科学に打撃を与えようとしていた」のはマイケル・マンだ、つ~の!

けど、「ホッケー・スティック曲線の虚実」を読んだことがなくても、法華スティックの異常性は分かるはず。
太陽活動の変動は気候に全く影響を及ぼさない、20世紀の気温上昇は偏に人為的要因、というのが法華スティック。
つまり、19世紀後半の気温が正常な状態、というのが法華スティック。
全球平均気温は現在よりも0.8℃も低い!
ピナツボ噴火の後でさえ、東北地方は大凶作になった。
下図を見れば分かるとおり、19世紀中ごろの気温はその時よりもずっと低い。

2014052902
IPCC第4次報告書の図9-5より

19世紀後半の気温に戻れば、我国の米作は壊滅する。
もちろん、我国だけじゃない。
世界中で穀物生産は激減し、多くの人が飢えに苦しむことになる。
子どもは真っ先に飢え死ぬ。
食料を求めて、殺し合いが起こる。
世界は生き地獄と化す。

それが正常な状態、というのが法華スティック。
「世界に打撃を与えようとしていた」のはマイケル・マンだ、つ~の!
それなのに、しかも、経済学者と称しながら、あべこべに「著者自身も身の危険を感じるほどの脅迫を受けた」と言い立ててマイケル・マンを擁護。
コヤツが市民の命を顧みない鬼畜であることは明らかだな。

しかも、だ。
4月20日の投稿で指摘したとおり、IPCC第5次報告書が表明した「新しい科学的評価」、つまり、「人類の輩出した二酸化炭素(CO2)の累積量と世界の平均地上気温の上昇は、ほぼ比例関係にある」という評価に基けば、排出する権利を買い取る排出量取引はCO2の累積量抑制と相容れないから、排出量取引は「温暖化対策」に反する。
にもかかわらず、「その最終目標は、オバマ政権による排出量取引制度導入の阻止だった」と言うのは、「その(=人為的温暖化説の)最終目標は、排出量取引制度導入だった」ことを、つまり、「その最終目標は金(かね)だった」ことを自白したに等しい。
それなのに、コヤツは「再び世界は前進を始める時だという本書の強いメッセージを、正面から受け止めたい」と言い放ったんだね。
「経済学者」とか名乗ってるけど、コヤツに「経世済民」は無い。
って言うか、コヤツの「経済」は経世済民の真逆。
金のみ、ひたすら金。
だからこそ、市民の命をも顧みずに法華スティックを唱えているんだよ。

19世紀後半の気温に戻って、世界中で穀物生産が激減すると、欧米は軍事力に訴えて食料を強奪し始める。
逆らう人間は殺す。
逆らわない人間は飢え死ぬ。
それが人為的温暖化プロパガンダの本性。
その証拠に、下図に見えるとおり、人為的温暖化プロパガンダには軍が関与している。

2014052903
Nature Reports Climate Change」より

我国おいて人為的温暖化プロパガンダを主導してきた朝鮮日刊新聞も、この軍人を押し立てて人為的温暖化プロパガンダを張ってた。

2014052904
2013年4月17日の朝鮮日刊新聞夕刊紙面より

2012年1月19日の投稿で採り上げた2008年5月6日の朝鮮日刊新聞社説が「暖戦」と喚き立てていた理由は明らかだな。
(朝鮮日刊新聞が、戦争ができる国にするな~~~、と喚き立てて、集団的自衛権を批判しているのは、実のところ、己らが「戦争」を遂行しているという真実をカモフラージュするため。)
「これは『戦争』だと気づく」はコチラの台詞だ、つ~の!

上記の文章は朝鮮日刊新聞の書評。
コヤツは「メディアと連携しつつ組織的に『戦争』キャンペーンを張って」るんだね。

金のためなら人の命をも奪う法華スティック教徒を殲滅せよ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。