脱原発依存は原爆愛の喜び

クライスラー「愛の喜び」

今日今晩は。
「国際環境NGO(嘘)RealCrazyClimate」の会員某で~~~す。

6月30日の投稿で指弾したにもかかわらず、大穢健三郎一派が性懲りも無く騒いでるようだな。


川内原発再稼働反対、東京で集会 「怒り直しませんか」
2014年7月9日23時30分
九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県)の再稼働に反対するため、脱原発をめざす市民団体が9日、東京・代々木公園で緊急集会を開いた。作家の落合恵子さんは「怒り直しませんか? 『もう身内の身内による身内のための原発推進なんてまっぴらさ』と大声で叫びましょう」と呼びかけた。集会後、参加者は「原発いらない」「このまま廃炉」と声をあげながら、渋谷の街をデモ行進した。
川内原発について原子力規制委員会は近く、新規制基準に基づく審査結果を示す予定だ。それを見越して、作家の大江健三郎さんや落合さんらが呼びかけ人となった「さようなら原発1000万人アクション」の実行委員会が主催し、約350人が参加した。
参加した東京都国分寺市の団体役員、野々山理恵子さん(55)は「この夏も原発なしで乗り切れるし、福島第一原発事故の汚染水問題も賠償問題も片づいていない。市民の力で再稼働を止めれば世界に誇れる国になれると思う」と話した。

2014071101
原発再稼働への反対を訴えながら渋谷駅近くをデモ行進する落合恵子さん(手前右)ら参加者=東京都渋谷区


(朝日新聞デジタル)

いい加減にしろ!
何回も、何回も、何回も言い続けてきたけど、福島に原発を押しつけたのは、テメエら東京の住民だぞ。
テメエら東京の人間が大飯原発や川内原発に口出しする資格など無い!
もちろん、コヤツらは、原発は日本国民全体の問題なんですぅぅぅ~、と泣き喚くわけだけど、それは、少なくとも、テメエらが福島原発事故の収束・賠償・除染、そして、廃炉の費用をどう負担するかについて議論してからの話だ。
真剣に議論するなら、つまり、本当に「福島第一原発事故の汚染水問題も賠償問題も片づいていない」ことを憂慮しているのなら、負担を軽減しなければ福島第一原発事故の収束は覚束ないことに、だから、所得を奪い負担を増やすだけの「脱原発依存=自然エネルギー+電力自由化」は許されないことに気づくはず。
ところが、2012年7月9日の投稿で紹介したとおり、「さようなら原発1000万人アクション」は、実のところ、「自然エネルギー中心の社会を求める全国署名」だった。
2012年9月10日の投稿で紹介したとおり、大穢健三郎らの市民団体「脱原発法制定全国ネットワーク」が提唱した「脱原発基本法案」は電力自由化法案だった。
「福島第一原発事故の汚染水問題も賠償問題も片づいていない」と言いながら、その実は、「福島第一原発事故の汚染水問題も賠償問題も片づいていない」ことを棚に上げて、大飯原発を止めろ、川内原発を止めろと喚いてるんだね。
実は、原発事故を顧みない連中なんだよ、大穢健三郎を筆頭とする「脱原発依存派」は。
それは何故か?

ここに答えがある。


中国紙、きのこ雲のイラスト掲載 広島・長崎の地図上
集団的自衛権の行使容認を批判
2014/7/7 18:56
【北京=大越匡洋】中国重慶市の週刊の地方紙「重慶青年報」は最新号で「日本は再び戦争をしたがっている」との表題で、日本地図の広島と長崎の場所に原爆のきのこ雲とみられるイラストを描いた記事を載せた。4ページ目を全面使い、日本地図の中で広島、長崎をわざわざ明記した。安倍晋三政権による集団的自衛権の行使容認を批判する狙いだが、被爆者を傷つける手法は世界から批判を浴びそうだ。
重慶青年報は、共産党の青年組織である共産主義青年団系の新聞。同号の5ページ目には、日本の集団的自衛権の行使容認を批判し、「我々は過去に日本に友好的すぎたのではないか」とする論評記事も掲載した。

2014071102
広島、長崎に原爆のきのこ雲とみられるイラストを描き、日本を批判した重慶青年報


(日本経済新聞)

2011年11月3日の投稿2012年4月3日の投稿で紹介したとおり、大穢健三郎は「核の炎を経験した日本人は、核エネルギーを産業効率の観点で考えるべきではない」だの、「日本人は世界で初めて被ばくを経験した国民です。それなのに、なぜこんなにたやすく原子力エネルギーが安全だと言う言葉を信じたのでしょうか」だのと言い立てていたけど、その言が本物なら、中禍人糞凶和国を批判するはず。
ところが、「『原発いらない』『このまま廃炉』と声をあげながら、渋谷の街をデモ行進した」だけ。

大穢健三郎一派は「被爆者を傷つける」ことを容認した!
それは理の当然。
6月20日の投稿6月23日の投稿、そして、6月28日の投稿で指摘したとおり、大穢健三郎らの「脱原発依存=自然エネルギー+電力自由化」は原発事故収束を阻害するだけ。
国土を核汚染し、国民を被曝させるだけ。
そして、前回の投稿で指摘したとおり、国土が汚染し、国民が被曝する一方で、中禍人糞凶和国が利を貪るだけ。
中禍人糞凶和国が利を貪るために、日本国土を汚染し、日本国民を被曝させる。
それが大穢健三郎らの目的。
だからこそ、大穢健三郎一派は「(中禍人糞凶和国が)被爆者を傷つける」ことを容認した。
「原子力規制委員会は近く、新規制基準に基づく審査結果を示す予定」は口実であり、実は、「被爆者を傷つける手法は世界から批判を浴びそうだ」から、中禍人糞凶和国への批判を逸らすために「東京・代々木公園で緊急集会を開いた」。
たった「350人」しか参加できなかったのに「緊急集会を開いた」のはそれ故。

その証拠にこうなった。


きのこ雲への抗議は「滑稽」 中国紙社説
2014.7.10 16:34
10日付の中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は、原爆きのこ雲のイラスト入りの日本地図を重慶市の週刊紙が掲載したことに対して、日本政府が抗議したことについて「滑稽すぎる」との見出しを付けた社説を掲載した。
社説は「日本人の感情が第2次大戦の問題にそこまで敏感なら、なぜ首相が靖国神社を参拝し、高官が慰安婦問題で言い逃れをするなどして中国や韓国などの国民感情を傷つけたりするのか」と強調。その上で「日本は知恵を絞り、虫眼鏡を使って中国に対抗する機会や言い訳を探している」と主張した。


(共同)

大穢健三郎一派が中禍人糞凶和国への批判を逸らすために「東京・代々木公園で緊急集会を開いた」から、「滑稽すぎる」と言い放ったんだね。
大穢健三郎一派も「広島・長崎は滑稽」と思ってんだよ!
それは「脱原発依存」のみならず、「9条護憲」の虚構をも露呈してるんだね。

原爆を愛する「脱原発依存派」に「怒り直しませんか?」
「『もう身内(=人殺し)の身内(=人殺し)による身内(=人殺し)のための脱原発依存(=自然エネルギー+電力自由化)推進なんてまっぴらさ』と大声で叫びましょう」!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。