晴子に愛を感じるIPCCの人達には

モーツァルト「魔笛」より「愛を感じる男の人達には」

今日今晩は。
「国際環境NGO(嘘)RealCrazyClimate」の会員某で~~~す。

アホのIPCC党が、またぞろ、バカな論文を書いてるようだな。


The latest generation of climate model simulations are used to investigate the occurrence of hiatus periods in global surface air temperature in the past and under two future warming scenarios. Hiatus periods are identified in three categories, (i) those due to volcanic eruptions, (ii) those associated with negative phases of the Interdecadal Pacific Oscillation (IPO) and (iii) those affected by anthropogenically released aerosols in the mid 20th Century. The likelihood of future hiatus periods is found to be sensitive to the rate of change of anthropogenic forcing. Under high rates of greenhouse gas emissions there is little chance of a hiatus decade occurring beyond 2030, even in the event of a large volcanic eruption. We further demonstrate that most non-volcanic hiatuses across CMIP5 models are associated with enhanced cooling in the equatorial Pacific linked to the transition to a negative IPO phase.


(「Geophysical Research Letters」のabstruct)

何回言ったら、分かるの?、このアホどもは!
気温上昇の停滞と人為的温暖化説の破綻」の(9-1)式で解説したとおり、IPCCの気候モデルに依れば、1998年以降の15年間に気温は0.3℃上がっているはず。
実際、IPCC第5次報告書の「人類の輩出した二酸化炭素(CO2)の累積量と世界の平均地上気温の上昇は、ほぼ比例関係にあるという見解」、つまり、「IPCC第5次報告書の市民向け要約」の図11-11を見ると、確かにそうなっている。
それが「negative phases of the Interdecadal Pacific Oscillation」で打ち消されたのなら、1998年以降の15年間に「negative phases of the Interdecadal Pacific Oscillation」だけで0.3℃下がったはず。
実際、最近の論文[Geophysical Research Letters]は、自然変動が原因で1998年以降に気温が0.28℃~0.37℃低下し、それが人為的排出CO2に因る気温上昇を覆い隠したのだ、と言い立てている。
それなら、1998年以前の15年間は「positive phases of the Interdecadal Pacific Oscillation」で0.3℃上がったはず。
温暖化対策の愚」の図6-3の黄色の線の4分の3は「positive phases of the Interdecadal Pacific Oscillation」が原因、ということになる。
IPCC党は、「近年になるほど、気温上昇が加速」と言い立てて、人為的(排出CO2)温暖化を正当化しているけど、人為的排出CO2の影響は弱い。
だとすれば、1998年以降の15年間に気温が0.3℃上がることはありえないから、論理破綻に陥る。
( 「気温上昇の停滞と人為的温暖化説の破綻」の図9-7に見えるとおり、日射量は1998年以降も増加し続けているから、「volcanic eruptions」もハイエイタスの原因ではない。気象庁のホームページを見ると、東京でも2000年以降、日射量は増加し続けており、昨年は観測史上初めて14MJ/(m^2)の大台に達した。)

だから、IPCC党は1998年以前の自然変動を認めない。
「(iii) those affected by anthropogenically released aerosols in the mid 20th Century」と言い張っているのはそれ故。
けど、これまた論理破綻。
気候モデルで「anthropogenically released aerosols」を考慮しない場合が「IPCCの温暖化説とは?」の図2-2の赤線。
これに「anthropogenically released aerosols」を考慮して、観測値を凡そ再現できるのなら、「(iii) those affected by anthropogenically released aerosols in the mid 20th Century」と言えなくはない。
そのためには、赤線が1940年の気温を再現できていなければならないし、1940年から1960年の間は黒線よりも高くなければならない。
ところが、全く逆に、赤線の方が低い。
「anthropogenically released aerosols」を考慮すれば、さらに低くなるから、観測値との乖離は広がるだけ。
(最新の論文「Geophysical Research Letters、41(2014)4711」に依れば、「anthropogenically released aerosols」もハイエイタスとは関係ない。)

IPCCの気候モデルに依る限り、ハイエイタスを説明できない。
(1998年以降の気温上昇停滞のみならず、1940年から1980年までの停滞も含む。)
それはIPCCが人為的排出CO2の効果を著しく過大評価しているから。
そのために、太陽活動の変動を無視(ホッケー・スティック曲線)し、自然変動を無視しているから。
そのために、エアロゾルを使って、辻褄を合わせようと図るのだけど、論理破綻は避けられず、結局、気候モデルの虚構が白日の下に曝されてしまったんだね。
STAP温暖化!


STAP論文、2年前に「ES細胞混入」と指摘
2014年7月7日 20時56分
理化学研究所の小保方晴子ユニットリーダーが2012年7月にSTAP(スタップ)細胞の論文を米科学誌サイエンスに投稿した際、審査を担当した研究者から「ES細胞(胚性幹細胞)が混ざっている可能性がある」と指摘され、掲載が見送られていたことが7日、理研内部の資料でわかった。
14年1月にほぼ同じ趣旨の論文が英科学誌ネイチャーに掲載された。
STAP細胞は、遺伝子データの解析結果などから、実際はES細胞であるとの疑義が上がっている。小保方氏らは2年前にこの指摘を受けていたことになる。
サイエンス誌は3人で論文を審査し、そのうち1人は、STAP細胞ができたとの実験結果は既存の万能細胞のES細胞が混入した場合でも説明でき、その可能性を否定する十分な根拠が示されていないとした。


(YOMIURI ONLINE)

はい、はい、そうですね。
ハイエイタスの原因が「(ii) those associated with negative phases of the Interdecadal Pacific Oscillation」なら、20世紀第4四半期の気温上昇に「positive phases of the Interdecadal Pacific Oscillation」が「混入」しているはずだから、「STAP温暖化ができたとの気候モデル実験結果は既存の自然変動が混入した場合でも説明できる」はずだけど、「その可能性を否定する十分な根拠が示されていない」ですな。
だから、晴子の論文と同様、査読で却下されて然るべきなのに、あろうことか、掲載された。
何故か?
IPCC党は、査読論文がぁ!、と喚いてるけど、それらの論文はどれ一つとして「その(自然変動が混入の)可能性を否定する十分な根拠が示されていない」んだよ。
人為的温暖化を煽り立てている気候学者は全員が晴子レベルであり、そのお粗末な連中が互いに査読してるから、つまり、IPCC党は晴子レベルの失格科学者の互助会だから、「その可能性を否定する十分な根拠が示されていない」にもかかわらず、論文になってしまうんだね。
それが「97%の合意」の実態なんだよ。

STAP温暖化!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。