IPCCが失格科学者を請う狂曲

シベリウス「交響曲第1番」より

今日今晩は。
「国際環境NGO(嘘)RealCrazyClimate」の会員某で~~~す。

前回の投稿にコメントを頂いたので、一言。

心配していただいて、ありがとうございますです。
パソコンがいかれてしまって、OSを再インストールしたのは事実で、インフルエンザに罹ってしまったのも事実で、それが原因で新しい記事を投稿できなかったのだけど、ここのところマンネリぎみで、新しい記事を書く意欲が沸かないのもまた事実。
Tokyoboy氏が指摘しているとおり、江守正多らのIPCC党は「いまさら発言を翻すと全人生の否定につながる」から、連中が己の非を認める可能性はゼロ。
だから、連中を批判しても全くの徒労だ。
一方、当サイトの読者は既に本質を理解しているわけだから、前回の投稿でも言ったけど、今さら、同じことを繰り返し説明する必要もないわけ。
で、閲覧数が増えているわけじゃないので、正直なところ、今のまま続けても埒が明かん、という気になってる。
「STOP THE 温暖化詐欺」も、IPCC第5次報告書が公表される前にIPCCの息の根を止めておこうと思い立って書いたのが、第5次報告書やその後に発表された論文に対応して書き増してきたので、かなり、ゴチャゴチャした感じになってしまった。
本来なら別のサイトを立ち上げて、全面的に書き換えたほうがいいと思うのだけど、さすがに、そこまでする気力がねえ。

結局のところ、気候学以外の自然科学者が声を上げないかぎり、どうにもならんな。
IPCCのデタラメを理解するのに、気象・気候の専門知識は必要ない。
論理的思考ができるなら、って言うか、論理的思考ができるのが自然科学者だから、自然科学者なら誰でもIPCCの非科学性は分かるはずなんだね。
専門外だから、という口実は通用しねえ。
IPCCを批判しないのなら、論理的思考のできない失格科学者か怠慢か、それとも、自己保身のいずれかだ。
いずれにせよ、そんな輩が国民の血税で研究する資格はねえ。
IPCCを批判できない科学者は研究職から去れ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。