国立環境研究所が「教えないで!温暖化対策」とJudith Curryに請う狂曲

シベリウス「交響曲第6番」

今日今晩は。
「国際環境NGO(嘘)RealCrazyClimate」の会員某で~~~す。

もう終わったと思ってたのに、まだ、やる気だな、人殺し左翼は。

2015042301
図1 2015年4月22日の朝鮮日刊新聞朝刊紙面より

訳知り顔で「CO2削減、原発で期待できる?」と語りかけてるけど、この記事と平行してこんな記事を書いてんだよ。

2015042302
図2 2015年4月22日の朝鮮日刊新聞朝刊紙面より

「国立環境研究所は原発の再稼動を見込まなくても『05年比30%削減』が可能とする試算を今月8日に発表した・・・再生エネを4割に増やし」との言い草から分かるとおり、「CO2削減、原発で期待できる?」とは、結局、再生エネルギーを増やせ~、ギャァァァ~、と喚いてるだけ。
だから、わざわざ、風車の写真まで載せてるんだね。

tokyoboy氏に御教示頂いたので、今回は、Judith Curryに倣って論じてみようかね。
4月16日の投稿で採り上げた同連載の1回目では「現在観測されている温暖化は人間によって引き起こされた『可能性が極めて高い』というのが最新の科学の答えだ」と喚き立ててたけど、前回の投稿で紹介したとおり、最新の研究成果に基づけば、「The likely range for the transient climate response is 1.05 to 1.45°C」
3月6日の投稿で解説したとおり、「気候変動対策(GHGの排出削減)をまったく行わなかった場合(RCP8.5)」、今世紀末のCO2濃度は936ppmだから、前回の投稿で計算したとおり、産業革命時からの気温上昇は2.2℃。
850ppmなら、ちょうど2℃になる。

(1)    \displaystyle 1.25 \times \frac{\ln \left( 850 / \, 280 \right)}{\ln \left( 2 \right)} = 2.0

だから、「世界の気温上昇を19世紀の工業化前と比べて2度未満に抑えるには」、CO2濃度を800ppmに抑えればよい。
今現在、400ppmだとすると、(800-400)÷(936-400)=75%だから、「気候変動対策(GHGの排出削減)をまったく行わなかった場合」と比べて、25%削減すれば済むだけ。
これが「最新の科学の答えだ」
メキシコが「対策をとらなかった場合と比べて22%減」を表明してるけど、それは「2030年に」という話。
2100年までに「対策をとらなかった場合と比べて25%減」でいいのだから、メキシコの削減案ですら過剰反応。
まあ、よその国が何しようと知ったことじゃねえけどな。

で、我国だけど。
4月14日の投稿で採り上げた朝鮮日刊新聞社説が「確かに温暖化が世界的な課題として広く意識されるようになった1990年ごろ、日本はGDP当たりの温室効果ガス排出量が世界で最も少ない水準だった」と認めていたとおり、我国は既に「対策をとらなかった場合と比べて25%減」を実現しているから、この先、何の対策もとる必要は無いんだよ。
これが「最新の科学の答えだ」
それは米国と比べたら、よく分かるぞ。
米国は「2025年に05年比28%減」を表明してるけど、それに関して、Judith Curryは「The U.S. INDC has a goal of reducing emissions by 28% below 2005 levels by 2025. Apart from considerations of feasibility and cost, it has been estimated 24 using the EPA MAGICC model that this commitment will prevent 0.03°C in warming by 2100」と、つまり、気温上昇をたったの0.03℃抑える効果しかない、と証言してる。
一方、4月19日の投稿の図2に見えるとおり、我国はこれまでに気温を0.013℃上げただけ。
オバカが血眼になって削減しようとしている値よりもずっと低いんだね。
我国が既に「対策をとらなかった場合と比べて25%減」を実現していることは明白だろ。

4月20日の投稿で採り上げた同連載の4回目では「欧米は石炭に対する規制を強めている・・・ところが、日本は世界の流れと逆に進んでいる」と喚き立て、今回も「石炭火力が設備、発電量ともに3倍以上になり、排出量の増加が、原発による削減効果を打ち消したためだ」と喚き散らしてるけど、我国の最新石炭火力も既に「対策をとらなかった場合と比べて25%減」を実現している。
同連載4回目に「発電量あたりのCO2排出量は、通常の石炭火力よりも2割少ない」と書いてるから、5%足りないと思うかもしれないけど、それは「対策をとらなかった場合と比べて2割少ない」という意味じゃない。
「対策をとらなかった場合」に相当するのは、下図のアメ公や中禍人糞凶和国だから、我国の石炭火力は「対策をとらなかった場合と比べて25%減」を優に達成している。

2015042303

図3 「ドイツの電力事情⑧-日本への示唆 今こそ石炭火力発電所を活用すべきだ-」より

しかも、100%石炭火力になるわけじゃない。
同連載の4回目は「それでも最新鋭のガス発電に比べれば倍以上ある」と言い立ててるけど、「最新鋭のガス発電」も併用しているのだから、石炭火力が全発電量の50%以上を占めても、「対策をとらなかった場合と比べて25%減」を軽々と達成する。

「3月末が先進国に求められた目安で、欧州連合や米国などが提出しているが、日本は間に合わなかった」と喚き立ててるけど、「間に合わなかった」んじゃなくて、我国はもう間に合ってるから、いまさら、目標を提出する必要は全く無いんだね。
4月14日の投稿で指摘したとおり、人口当たりなら最も責任が重いくせに、ヒッチンズ英国大使が「G7サミットまでに野心的な目標を発表すれば、日本は再びリーダーグループに入ることができる」と押し売りに来たら、間に合ってます、と答えて追い返せばいいんだよ。

「CO2削減、原発で期待できる?」
はい、2011年4月26日の投稿8月30日の投稿2012年1月5日の投稿7月11日の投稿7月25日の投稿9月4日の投稿、そして、2013年3月29日の投稿で紹介したとおり、原発がなくても電力は足りています。
そして、上で述べたとおり、CO2削減は火力で間に合ってます。
よかったですね。
「CO2削減、再生可能エネルギーで期待できる?」
はい、4月20日の投稿で解説したとおり、安定した電力を供給できる火力、または、原子力が無ければ、再生可能エネルギーの電気は送電網に流れません。
火力で間に合ってますから、再生可能エネルギーで屋上屋を重ねるのは、資源の浪費、エネルギーの浪費、税金の無駄遣い以外の何物でも無く、従って、CO2削減どころか、逆に、CO2排出を増やしてしまいます。
「再生エネを4割に増やし」と喚き立てる国立環境研究所の阿呆どもは基本的な知識すら持ち合わせていないんだね。
それは江守正多を見ればよく分かるだろ。
4月10日の投稿で指摘したとおり、江守は「it plays little role in causing additional warming」すら知らないんだよ。
4月16日の投稿で指摘したとおり、「平均気温の上昇が停滞していたのは、増加分のエネルギーが海洋深層に運び込まれ、地表面付近に配分されていなかったせいであることが、徐々にわかってきている」などとアホなこと言ってんだね。
税金泥棒がっ!
国立環境研究所は解体せよ!

で、「左翼」だけど。
2013年12月8日の投稿で紹介したとおり、「知る権利を取り戻せ」と喚き立ててたんだね。
それなのに、「経済界がお金を出す『地球環境産業技術研究機構(RITE)』は」だの、「経産省系の財団法人『日本エネルギー経済研究所』は」だの、「環境省所管の国立環境研究所は」だのと、財界・政権側が垂れ流す情報ばかりを集めて、市民に吹き込んでいるんだよ。
「知る権利を取り戻せ」が本当なら、この記事は国民を欺いているということだな。
「知る権利を取り戻せ」が欺瞞なら、やはり、この記事は国民を欺いているということだ。

「これまでの政府の温室効果ガス削減目標は、原発の現実離れした建設計画の影響を受けてきた」だと?
2011年8月30日の投稿で紹介したとおり、国民は麻生政権が示したCO2排出15%削減でさえ削減幅が大きすぎると批判していたにもかかわらず、2011年3月21日の投稿で紹介したとおり、鳩の糞山が「朝日地球環境フォーラム」で25%削減を公言したんだね。
「民主党政権の『20年に温室効果ガス90年比25%減』」はテメエらが仕組んだんだろ!
どの面下げて「CO2削減、原発で期待できる?」などとほざいてんだ!
しかも、「原発の現実離れした建設計画の影響を受けてきた」とほざきながら、国立環境研究所の阿呆どもの「再生エネを4割に増やし」などという「現実離れした建設計画」を吹聴し、その挙句に、前回の投稿で紹介したとおり、「(国民は)再エネへと切り替える必要性を痛感した」と勝手に決めつけてるんだね。
徹底的に国民を愚弄してるな。
それは「温暖化対策」が国民を愚弄していること、であるから、国民を搾取するための温暖化対策に他ならないことをハッキリと示してるんだね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。