BATMAN(「bat」は俗語で「ばか騒ぎ」)

ヨハン・シュトラウス「こうもり」より「序曲」

今日今晩は。
「国際環境NGO(嘘)RealCrazyClimate」の会員某で~~~す。

1月24日の投稿で採り上げた論文をしつこく考察するぞ。

2014年10月10日の投稿で採り上げた論文に依れば、「The net warming of the ocean implies an energy imbalance for the Earth of 0.64±0.44 W/(m^2) from 2005 to 2013」
今回はその中央値を採用する。
「地球表面の3分の2を覆う海洋は、人為的な温室効果ガスによって生成される過剰な熱の90%以上を吸収してきた」から、海に貯まった熱の増加率は、0.9×0.64=0.576W/(m^2)。
従って、1997年から昨年までの最近19年間に0.576×60(秒)×60(分)×24(時間)
×365(日)×19(年)×5.1×10^14(地球の表面積) Jの熱が海に貯まったことになる。
1月24日の投稿で採り上げた論文の「最近20年間に海洋が吸収した地球温暖化による熱の量は、それ以前の130年間の熱吸収量に匹敵する」、「1865年以降の世界の海洋による熱の総吸収量の半分は、1997年以降に蓄積した」を受け入れるなら、1750年から1996年までの246年間にも同じ量の熱が貯まったことになる。
(但し、1865年以前のCO2の増加は僅かだから、その間の貯熱はゼロと見なす。)
従って、1750年以降の246年間に海に貯まった熱の増加率は、0.576×19÷246=0.044W/(m^2)。
地球全体の熱の増加率は、ΔQ=0.044÷0.9=0.049W/(m^2)。

前回の投稿では気候感度を考えたけど、今回は、気候感度を導く前の式、2013年10月1日の投稿の(2)式を使って考える。
もう一度、書くと。

(1)    \Delta F = \lambda \, \Delta T + \Delta Q

ΔFは放射強制力だけど、1995年までの値は、何処にも書いてないから、分からない。
IPCC第3次報告書は2000年までの値で、その政策策定者向け要約(の7ページ)に依れば、CO2の放射強制力は1.46W/(m^2)。
ところが、怪しからんことに、全放射強制力の値を書いてない。
Roger Pielke の「Bull.Amer.Meteor.Soc.,84(2003)331」に依れば、1.43W/(m^2)。
CO2以外の放射強制力がほぼ相殺して、CO2の放射強制力のみが残る。
海の真実」で解説しているとおり、これはIPCC第4次報告書でも同じ。
だから、1995年までの全放射強制力もCO2の放射強制力で代替できるだろう。

IPCC第3次報告書の第6章の表6.2の一番上の式を使えば、CO2の放射強制力を計算できる。

(2)    \Delta F = 5.35 \ln \left( C / C_0 \right)

IPCC第3次報告書の第6章の表6.1に依れば、1750年のCO2濃度は278ppm。
マウナロアでの観測に依れば、1995年のCO2濃度は360.8ppm。
だから、1995年までの放射強制力は1.39W/(m^2)。

(3)    \Delta F = 5.35 \ln \left( 360.8 / 278 \right) = 1.39

次に、(1)式の右辺第1項だけど、これはステファン=ボルツマンの法則を温度で微分したものに他ならない。

(4)    \Delta F = 4 \, \sigma \, T_0^3 \, \Delta T

ここで、 T_0 は、地球に入射する全エネルギーをステファン=ボルツマンの法則で表した時の温度、すなわち、255K。
但し、観測された気温上昇は水蒸気フィードバックで増幅された値であるのに対し、(1)式のΔFは実質的にCO2の放射強制力だから、と言うよりも、そもそも、(対流圏の)水蒸気には放射強制力が設定されていないから、上式のΔTに観測された気温上昇を用いることはできない。
(同様に、ΔQも観測データから得られた値をそのまま用いることはできない。にもかかわらず、IPCC党は観測から得られた値を用いている。(1)式は根本的な矛盾を抱えている。Roger Pielke はそこを問題にしているのだけど、ここでは問題にしない。)
CO2単独に因る気温上昇がフィードバックで a倍に増幅されるのなら、あらかじめ、ΔTを a で割っておかねばならない。
従って、(1)式の λ は

(5)    \displaystyle \lambda = \frac{4 \, \sigma \, T_0^3}{a}

1月22日の投稿の図3(の青線)に見えるとおり、IPCCの人為的温暖化説(気候モデル)では、フィードバックで3倍に増幅され、1995年までの気温上昇はおよそ0.6℃だから、(1)式の右辺第1項は

(6)    \displaystyle \lambda \, \Delta T = \frac{4 \, \sigma \times 255^3}{3} \times 0.6 = 0.752

(1)式の左辺は1.39W/(m^2)。
右辺は、第1項が0.75W/(m^2)で、第2項が0.05W/(m^2)だから、0.8W/(m^2)。
等式が成り立たねえぜ。
等式が成り立つには、ΔQ=1.39-0.75=0.64W/(m^2)でなくてはならない。
2014年10月10日の投稿で採り上げた論文に依れば、「The net warming of the ocean implies an energy imbalance for the Earth of 0.64±0.44 W/(m^2) from 2005 to 2013」だから、産業革命時から現在まで、ほぼ同じペースで増加していなければならない。
「最近20年間に海洋が吸収した地球温暖化による熱の量は、それ以前の130年間の熱吸収量に匹敵する」のなら、「1865年以降の世界の海洋による熱の総吸収量の半分は、1997年以降に蓄積した」のなら、IPCCの人為的温暖化説(気候モデル)は成り立たないんだよ。

って言うと、IPCC党は、「The net warming of the ocean implies an energy imbalance for the Earth of 0.64±0.44 W/(m^2) from 2005 to 2013」はIPCCの気候モデルが正しい証拠ですぅぅぅ~、と泣き叫ぶだろうけど、昨年5月20日の投稿で採り上げた解説が「当然の帰結として1970年代から1990年代までの急激な温暖化の約半分が内部変動によるものである、という推測が成り立つ点である・・・この部分は人為起源の二酸化炭素の増大が原因で間違いない、と言われ続けてきたものであり、内部変動では説明できないとされた根幹部分である」と指摘してたとおり、IPCCは、気候モデルが1990年代までの気温上昇を再現できることを盾にして、気候モデルの正当性を主張してきたのだから、それが破綻しているということは、気候モデルの成功は絵に描いた餅にすぎなかったということであり、そうである以上、「The net warming of the ocean implies an energy imbalance for the Earth of 0.64±0.44 W/(m^2) from 2005 to 2013」も疑わしい。
気候モデルが正しいと見せかけるには、ΔQ=0.64W/(m^2)でなくてはならないから、データを調整して「The net warming of the ocean implies an energy imbalance for the Earth of 0.64±0.44 W/(m^2) from 2005 to 2013」にした疑いが濃厚。

その証拠に、(1)式でΔQ=0.05W/(m^2) なら、λΔT=1.39-0.05=1.34W/(m^2)だから、そこから逆にフィードバック係数 a を求めると、

(7)    a = \displaystyle \frac{ 4 \, \sigma \, T_0^3 }{1.34} \, \Delta T = \frac{ 4 \, \sigma \times 255^3 }{1.34} \times 0.6 = 1.68

1月22日の投稿の図2の赤線はフィードバック係数が1.7。
やっぱり、赤線が正しいということ。
ハイエイタスは存在する。
温度が上がらないのに、ΔQ=0.05W/(m^2)がΔQ=0.64W/(m^2)に急上昇するはずがねえ。
IPCCは、ハイエイタスは海に熱が潜ったから、と言い立ててるけど、昨年5月14日の投稿で採り上げた「異常気象レポート」に依れば、「大気の温度上昇に使われた熱量は1%程度」
つまり、「大気の温度上昇に使われた熱量」は、0.05÷90=0.0006W/(m^2)。
0.05W/(m^2)に0.0006W/(m^2)が加わったら0.64W/(m^2)になるのかね?

「最近20年間に海洋が吸収した地球温暖化による熱の量は、それ以前の130年間の熱吸収量に匹敵する」、「1865年以降の世界の海洋による熱の総吸収量の半分は、1997年以降に蓄積した」とバカ騒ぎして、IPCCのデタラメを全部曝け出してしまったんだね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。