七人の寒来

ベートーヴェン「七重奏曲」より

今日今晩は。
「国際環境NGO(嘘)RealCrazyClimate」の会員某で~~~す。

毎年必ずCOPの一ヶ月近く前から、温暖化、ギャァァァ~、と喚き出すけど、今年も始まったぜ。


世界の平均気温、2050年までに目標値「2度」超え 報告書
2016年9月30日 11:11 発信地:パリ/フランス
地球の平均気温は2050年までに「産業革命前より2度」とされている上昇抑制目標の上限値を上回る可能性があり、地球温暖化の危険領域に向かっているとする報告書が29日、発表された。世界有数の気候科学者7人が、報告書「気候変動についての真実」をまとめた。
気候変動は今、起きている。予想よりもかなり早い速度で」と警鐘を鳴らすのは、政策立案者らに対する気候科学の集約を担う国連の「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」元議長、サー・ロバート・ワトソン(Sir Robert Watson)氏
記者団への電話会談に応じた同氏は、「すべての主要な(温室効果ガス)排出者によるさらなる努力が伴わなければ、2度上昇への到達はさらに早まるだろう」と指摘した。
英オックスフォードで先週行われた会議では、地球の平均気温は産業革命前と比べて1度上昇しており、今後10年以内に1.5度の上昇となる可能性もあることが専門家から報告されている
昨年12月に195か国が合意・採択した「パリ協定」では、温暖化を2度未満、可能であれば1.5度未満に抑えるとするより大きな目標を定めた。同協定は、年内に発効する見込みで国際協定としては記録的なペースとなっている。
締約国は、温室効果ガス排出削減に向けた独自の目標を設定しているが、提示された内容では「不十分」と報告書は指摘している。
ワトソン氏も、目標の2度未満を達成するには各国がより一層の努力をしなけれならないと述べ、「1.5度の目標を達成する見込みは文字通りないと言うのが妥当だと思う」と厳しい口調で語った。
2015年は観測史上最も暖かい年となったが、欧米の政府系科学者らは、2016年の平均気温はさらに上昇すると予測している。


(AFP)

「2015年は観測史上最も暖かい年となったが、欧米の政府系科学者らは、2016年の平均気温はさらに上昇すると予測している」は9月20日の投稿の図1の△印。
IPCCの理論値は赤線。
2004年のCO2濃度は377.49ppm で2014年は398.5ppm だから、最近10年間では年2.1ppm の増加。
(昨年は400.83ppm で2014年から激増したけど、3月22日の投稿で採り上げた江守正多の論説にも見えるとおり、それはエルニーニョが原因だから、人為的な排出に因るCO2増加を評価するには、2014年までの10年間で評価すべき。)
2015年以降もそのペースが続くと仮定して、9月20日の投稿の図1で2050年までを「予想」すると、下図のようになる。

2016100301図1 1880年以降の気温推移(NASA)とIPCCの人為的温暖化説(但し、今年は1月から8月までの平均値)

赤線では「地球の平均気温は2050年までに『産業革命前より2度』とされている上昇抑制目標の上限値を上回る」
現在まで赤線どおりに気温が上がり続けているから、赤線の「予想」どおりに「2050年までに目標値『2度』超え」ということだろ。
ところが、「予想よりもかなり早い速度で」。
「気候変動は今、赤線どおりに起きている、予想よりもかなり早い速度で」って、なに言ってんの?

さっぶ~!

って言うのは嘘で、何を言ってるかは理解できる。
気温上昇の停滞とIPCC断末魔の足掻き」の図15-20に見えるとおり、人工衛星からの観測に依れば、1998年以降に明らかな気温上昇は認められない。
図15-16と図15-17を見れば分かるとおり、NOAAのNCEPでも同じであり、「2015年は観測史上最も暖かい年」ではなかった。
9月20日の投稿の図2に見えるとおり、ECMWFでも同じ。
この気温上昇停滞(ハイエイタス)という事実から「予想」すれば、「気温上昇の停滞と人為的温暖化説の破綻」の第2節と「IPCC第5次報告書の市民向け要約」の第2節で解説しているとおり、人為的排出CO2に因る気温上昇は10年当たり0.05℃だから、「地球の平均気温は2050年までに『産業革命前より2度』とされている上昇抑制目標の上限値を上回る可能性」はゼロ。
「予想よりもかなり早い速度で」とは、実は、「科学の予想よりもかなり早い速度」ということなんだよ。
だからこそ、赤線がIPCCの「予想」であるにもかかわらず、「予想よりもかなり早い速度で」と口走ってしまったんだね。
「地球の平均気温は2050年までに『産業革命前より2度』とされている上昇抑制目標の上限値を上回る可能性があり」は非科学的と自覚してるんだね。

さっぶ~!

しかも、「気温上昇の停滞と人為的温暖化説の破綻」の図11-14に見えるとおり、人工衛星のデータからENSO(と火山噴火に因る気温低下)を取り除けば、実は、1993年から気温上昇は認められない。
一方、図1の赤線では、1993年のCO2濃度が357.07ppm で、2015年が400.83ppm だから、その間の気温上昇は0.5℃。
(赤線はENSOも火山噴火も考慮していないから、「気温上昇の停滞と人為的温暖化説の破綻」の図11-14と比較できる。但し、先にも指摘したとおり、CO2濃度にはENSOの影響が含まれているから、それを考慮すれば0.5℃よりも少し低くなるかもしれない。)

(1)    \displaystyle 3 \, \frac{\ln \left( 400.83 / \, 357.07 \right)}{\ln \left( 2 \right)} = 0.5

人為的排出CO2の効果はIPCCの「予想」よりも「かなり」弱いんだね。
9月23日の投稿で紹介したとおり、その事実は最新の研究でも確認された。
1992年以降に温室効果の増加は認められない。
「予想よりもかなり早い速度で」とは、実は、「科学の予想よりもかなり早い速度」ということなんだよ。

さっぶ~!

もちろん、「科学の予想よりもかなり早い速度」ということは、NASA(GISS)が、赤線どおりに気温が上昇していると見せかけるために、データを改竄してハイエイタスを消した、ということ。
赤線がIPCCの「予想」であるにもかかわらず、「予想よりもかなり早い速度で」と口走ってしまったのは、NASA(GISS)がデータを改竄したことを露呈してしまったんだね。

さっぶ~!

なぜ、人為的排出CO2の効果が弱いのかと言えば、CO2の温室効果は飽和に近いから。
CO2の温室効果には上限がある」で解説しているとおり、15μm帯域の温室効果の上限は8℃で、「温暖化対策の愚」で解説しているとおり、15μm帯域の温室効果は既に7.5℃に達してる。
それは多層大気モデルから導かれた値だけど、実は、多層大気モデルに依存しない。
実際、「CO2の温室効果には上限がある」の(1-12)式は放射平衡条件にすぎないから、8℃という値は多層大気モデルに依存しない。
IPCCの温暖化説とは?」で解説しているとおり、NASA(GISS)の気候モデルに依れば、産業革命時におけるCO2の温室効果は6℃だけど、15μm帯域には水蒸気の吸収もあるから、水蒸気の温室効果を加えたら、15μm帯域の温室効果は7℃を優に超えているはずで、CO2の温室効果が飽和に近いことは明らかなんだね。
ロバート・ワトソンは英国の化学者だけど、「温室効果飽和に対する愚かな反論」で解説しているとおり、英国王立協会と全米科学アカデミーも「As CO2 concentrations increase, the absorption at the centre of the strong band is already so intense that it plays little role in causing additional warming」と認めてるんだね。
「1.5度の目標を達成する見込みは文字通りないと言うのが妥当だと思う」とは、実のところ、CO2を排出し続けても「1.5度の気温上昇を達成する見込みは文字通りない」ということなんだよ。
だからこそ、赤線がIPCCの「予想」であり、その「予想」どおりでも「1.5度の目標を達成する見込みは文字通りない」にもかかわらず、「予想よりもかなり早い速度で」と口走ってしまったんだね。

さっぶ~!

図1を見ても、赤線は20世紀前半の気温を全く再現できない。
ということは、「ホッケー・スティック曲線の虚実」で解説しているとおり、20世紀前半の気温上昇は自然要因、ということ。
20世紀における気温上昇0.8℃のうち、人為的要因は最大限に見積もっても0.4℃、ということ。
だから、「IPCC第5次報告書の市民向け要約」の(13-12)式で計算しているとおり、IPCCの数式と数値を真に受けても、気候感度は0.75℃。
「1.5度の目標を達成する見込みは文字通りないと言うのが妥当だと思う」は正にそのとおり!

さっぶ~!

あっ!
「七人の寒来」なのに、「さっぶ~!」が一回足りねぇ!

今朝は湿度が高くて蒸し暑かったけど、午後からぐんぐん気温が下がって、我が家から最寄のアメダスを調べたら、午後4時の気温は19.2℃。
これは涼しいと言うよりも、

さっぶ~!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。