人間のクズ、張寿川!何をしているつもり?

ベートーヴェン「フィデリオ」より「人間のクズ!何をしているつもり?」

今日今晩は。
「国際環境NGO(嘘)RealCrazyClimate」の会員某で~~~す。

4月17日の投稿で「なぜ、誰もこれに怒らないんだ?」と言ったら、コイツを出してきやがった!


2017年4月19日の朝鮮日刊新聞朝刊紙面より

この人間のクズめ!
当ブログを読み続けてきた人なら、最初の1文字から最後の1文字までデタラメと詭弁で埋め尽くされていること、コヤツが人間のクズであることは明らかだろうけど、最近読み始めた人と、これから読み始める人のために、繰り返し解説しておこう。

2015年8月16日の投稿で解説したとおり、我国の原発の設備容量は4200万㌔ワットだから、稼働率が7割なら、発電量は2400万㌔ワット。
一方、2015年8月10日の投稿で紹介したとおり、太陽光発電の設備容量は2700万㌔ワット。
コヤツが「『自然エネルギー財団』によると、日本でさえ、2010年度の原発の発電量の70%相当が、その後の5年間で再生可能エネルギーと省エネに置き換わった」と喚き立てているのは、そのこと。
けれど、太陽光発電の2700万㌔ワットは設備容量にすぎない。
昨年4月6日の投稿で採り上げた「教えて!電力自由化」の第8回に見えるとおり、「全国の発電量に占める再生エネの割合はまだ4%(水力発電を除く)に過ぎない」。
しかも、それは再生エネから流れ出す量にすぎない。
2015年1月26日の投稿4月20日の投稿6月23日の投稿7月6日の投稿7月9日の投稿、そして、7月17日の投稿で解説したとおり、安定した発電ができない再生エネの電気は送電網にほとんど流れていない。
2015年8月10日の投稿で紹介したとおり「太陽光、ピーク時肩代わり」だの、2015年9月6日の投稿で紹介したとおり「太陽光発電 夏にキラリ」だのと囃し立ててたけど、真っ赤な左翼の真っ赤な嘘。
昨年2月4日の投稿4月6日の投稿、そして、5月16日の投稿で指摘したとおり、「再生エネ発電を意識して契約先を選ん」でも、実は、火力発電の電気を使ってるんだね。
「しかし今、世界では・・・再生可能エネルギーが原発や石炭火力よりも安くなっている」と喚き立ててるけど、2月15日の投稿で紹介したとおり、再生エネが盛んなオーストラリアでは電気代が150倍にも跳ね上がったんだよ。

「日本でいまだ再生可能エネルギーが他国よりも高いのは、工事費の高さと共に様々な補助金や送電網への事実上の優先接続など、原発と石炭火力を優遇する制度があるからだ」だと?
誤魔化しを言うな!
安定した電力を供給できる石炭火力からの電気は送電網に流れるけど、不安定な再生エネは送電網に流れていないのを、「石炭火力を優遇する制度があるからだ」と言い繕ってるんだよ。
人間のクズめ!
再生エネは「事実上」存在しない。
にもかかわらず、「再生エネを優遇する制度=固定価格買い取り制度」がある。
2015年7月6日の投稿で採り上げた「教えて!電源構成」の第3回に見えるとおり、流れてもいない電気のために、国民全体で毎年1兆8千億円も支払わされてるんだね。
昨年2月17日の投稿、そして、12月13日の投稿で指摘したとおり、その金があれば、原発事故対策も他の原発の廃炉も進むにもかかわらず、だ。
コヤツには原発事故に対する意識が全く無い。
「ドイツは脱原発を決めていて」と囃し立ててるけど、その言葉とは裏腹に、原発の廃炉を進めるという意識は欠片も無い。
そんな輩が「いわゆる『原子力ムラ』は、実は、『原子力+石炭ムラ』だ」と喚き立てようとも、それが国民を欺く卑劣な詭弁にすぎないことは明らかだろ。
人間のクズめ!

その証拠に、2014年9月18日の投稿で紹介したとおり、コヤツはCOP3(京都議定書)の同窓生。
2015年4月23日の投稿で採り上げた「教えて!温暖化対策」の第5回に見えるとおり、「京都議定書を受けた98年の地球温暖化対策推進大綱は『10年までに原発20基新設』に基づいていた」んだね。
「温暖化対策として原子力発電の拡大を明示したのは、162カ国中、中国や日本など6カ国。多くは、温暖化対策に原発は不要としている」と喚き立ててるけど、コヤツは原発を推進する側だったんだよ。
それなのに、ヌケヌケと「いわゆる『原子力ムラ』は、実は、『原子力+石炭ムラ』だ」とほざきやがる。
己が原発事故を招いたという自省は寸分も無い。
4月17日の投稿で採り上げた2017年3月9日の朝鮮日刊新聞邪説は「事故の惨禍を目の当たりにしてもなお、原発に頼り続けることに理はあるのだろうか」と泣き喚いてたけど、「事故の惨禍を目の当たりにしてもなお、己の責任から目を背けることに理はあるのだろうか」。
「事故の惨禍を目の当たりにしてもなお、原発に頼り続けること」と「事故の惨禍を目の当たりにしてもなお、己を責任から目を背けること」は全く同じ。
「それに頼った経営戦略をとる電力会社や重電メーカーは、第2、第3の『東芝』となり」と喚き立ててるけど、原発への依存を強めた東芝が潰れかかっているのはテメエが原因だろ!
人間のクズめ!

原発事故に対する自省の無いコヤツに環境意識は全く無い。
「日本でさえ、2010年度の原発の発電量の70%相当が、その後の5年間で再生可能エネルギーと省エネに置き換わった」と喚いてるけど、再生エネが自然を破壊しまくってるんだね。
昨年4月1日の投稿で紹介したとおり、雑木林を切り拓いてガッツポーズ。
昨年4月6日の投稿で紹介したとおり、悪徳土建屋が海上の森を伐採して太陽光発電パネルを設置。
昨年9月1日の投稿で紹介したとおり、高知でも悪徳業者が山を丸裸にして太陽光発電。
4月3日の投稿で紹介したとおり、浜松でも悪徳土建屋が自然を破壊して太陽光発電。
2015年9月11日の投稿9月12日の投稿9月14日の投稿、そして、9月19日の投稿で紹介したとおり、太陽光発電が大水害まで引き起こした。
2015年5月14日の投稿で紹介したとおり、ドイツでは「再エネ発電施設の建設にあたり森林などの伐採を行えば、その6倍の植林を行うことを義務付けている」。
ドイツと同じ規制を課していれば、そんなことは起こらなかった。
「日本でいまだ再生可能エネルギーが他国よりも高いのは、工事費の高さ」と喚いてるけど、事実は全く逆であり、日本ではいまだ規制が甘いから、その分、安上がりだから、「2010年度の原発の発電量の70%相当が、その後の5年間で再生可能エネルギーに置き換わった」、つまり、流れもしない電気のために環境を破壊しまくったんだね。
しかも、昨年11月8日の投稿で解説したとおり、ドイツの発電量に占める石炭火力の割合は43%で、我国の30%よりもずっと高く、天然ガスをロシアからパイプラインで輸入できるくせに、天然ガスの割合は我国の半分以下。
片や、ドイツの規制には知らぬ顔の半兵衛で、片や、ドイツの石炭火力に頬かむりを決め込み、「このような流れに完全に逆行する日本の温暖化対策について、ドイツのシンクタンク『ジャーマンウォッチ』は、主要排出国58ヶ国中、下から2番目と評価した」と喚き立てるのは、再生エネという環境破壊から目を逸らすために石炭火力を罵っているにすぎないことを露呈してるな。
人間のクズめ!

「ムラの住民らは『発電には原発か石炭火力の二者択一しかない。省エネは無理』という神話をつくり」だと?
前回の投稿でも解説したとおり、(平衡)気候感度は0.75℃にすぎない。
「パリ協定に提出した文書で、温暖化対策として原子力発電の拡大を明示したのは」と喚いてるけど、CO2を排出し続けても気温上昇は1.5℃未満に収まるんだね。
にもかかわらず、「IPCC第5次報告書の市民向け要約」の[注7]で解説しているとおり、コヤツは「最近になってエネルギー・バジェット・アプローチが、その簡略化した前提(気候フィードバックは時間的に変化しない)のために気候感度を低く見積もる」、ギャァァァ~と泣き喚き、ホッケー・スティック曲線という「神話」、ハイエイタスは存在しないという「神話」、そして、CO2に因る気温上昇がエアロゾルで覆い隠されているという「神話」を盾に、「少なくとも現時点において、気候感度の最良推定値を下方修正することに科学者間で合意があるわけではない」と、つまり、気候感度は3℃という「神話」を煽り立ててた。
「パリ協定」はその「神話」に基づいてる。
「パリ協定」自体が「神話」。
「発電には原発か石炭火力の二者択一しかない」も、コヤツの「発電には原発か再生エネかの二者択一しかない。石炭火力は無理」も同じ神話が拠り所。
実は、同じ「神話」を信奉する「ムラの住民」。
実際、上で述べたとおり、コヤツも「ムラの住民」。
「いわゆる『温暖化ムラ』は、実は、『原子力+再生エネムラ』だ」!

「関西電力と伊藤忠の子会社が、首都圏に売電する石炭火力を仙台港で建設している」に関しては、朝鮮日刊新聞自身がこんな報道してた。
(スクラップしたものの、これまで使わなかったけど、今頃、役に立つとはな。)


2017年3月2日の朝鮮日刊新聞朝刊紙面より

はい!、「二酸化炭素を大量に排出する石炭火力が稼動すれば、地球温暖化が進む」と喚いてますです。
それが本音であり、「1㌔足らず南には津波から再生した蒲生干潟があり、野鳥やカニ、貝類など生態系への影響も懸念している」は欺瞞。
福島第1原発の北側に位置する飯舘村が激しく汚染しているということは、仙台も汚染しているということ。
4月17日の投稿で採り上げた3月9日の朝鮮日刊新聞邪説に見えるとおり「高熱で曲がった鉄格子、こびりついた黒い塊……。東京電力は2号機に調査ロボットを投入したが、人間なら数分足らずで致死量に達する強い放射線や堆積物に途中で阻まれた。溶け落ちた核燃料を取り出す道筋は見当もつかない」のだから、「野鳥やカニ、貝類など生態系への影響」は計り知れない。
にもかかわらず、「二酸化炭素を大量に排出する石炭火力が稼動すれば、地球温暖化が進む」と言い張るのは、環境意識が全く欠落している証拠であり、「野鳥やカニ、貝類など生態系への影響も懸念していない」証拠。
2012年11月12日の投稿で紹介したとおり、木曽岬干拓地にメガソーラーを建設してる。
けど、この「住民」らはメガソーラーなら反対しない。
「被害を未然に防ぐためにも自主アセスが必要だ」と喚いてるけど、コヤツらは太陽光発電に「自主アセス」を求めはしない。
4月3日の投稿でも指摘したけど、「住民約500人、健康被害や環境への影響を心配して集まり」は、実のところ「住民」ではなく、人間のクズの完狂死民にすぎない。

「被災地を食い物にするな」と喚き立ててるけど、実のところ、「被災地を食い物にする」のはコヤツら。
その証拠に「大きなビジネスチャンスを逃すという意味で日本の製造業全体の衰退につながるだろう」と言い放った。
4月17日の投稿で採り上げた3月9日の朝鮮日刊新聞邪説は「事故の惨禍を目の当たりにしてもなお、原発に頼り続けることに理はあるのだろうか」と喚き立てたけど、「事故の惨禍を目の当たりにしてもなお、『ビジネスチャンス』に頼り続けることに理はあるのだろうか」。
原発の廃炉は「ビジネス」になるけれど、それは、廃炉に携わる労働者に、しかも、被曝の危険を冒してのことだから、それ相応の給与を払わねばならない、という意味にすぎない。
もちろん、企業は利潤の追求が目的だから、利益が全く出ないのなら、どの企業も廃炉事業に参入しないから、ある程度の利益を確保できないと廃炉が進まない(再生エネ賦課金をそちらに回せば十分可能)けれど、原発の製造に関わった重電メーカーが、廃炉で大儲けするなどということは許されない。
「ビジネス」ではあっても「ビジネスチャンス」ではありえない。
国土が汚染しているのに、市民が被曝しているのに、「ビジネスチャンス」と言い放つのは、温暖化対策=再生エネで「被災地を食い物にする」意図を露呈してるんだね。
原発事故対策と原発廃炉の費用を横取りし、「いわゆる『原子力ムラ』は、実は、『原子力+石炭ムラ』だ」と喚き立て、「『発電には原発か再生エネかの二者択一しかない。石炭火力は無理』という神話をつくり」、「原発事故の被災地を食い物にする」んだよ。
「『発電には原発か再生エネかの二者択一しかない。石炭火力は無理』という神話」のために温暖化を煽り立てているんだね。
上で指摘したとおり、コヤツが「事故の惨禍を目の当たりにしてもなお、己の責任に目を背ける」のは、己の招いた原発事故を利用して「被災地を食い物にする」ことをハッキリと示してるな

温暖化を煽り立て、原発廃炉の費用を横取りすれば、原発は稼動する。
「温暖化対策優遇で第2の『福島』を生むな」!
その真実を覆い隠すために「石炭火力優遇で第2の『東芝』生むな」と喚き立ててるんだよ。
この人間のクズがっ!

げげっ!
コヤツ、前から異様な面してるけど、さらに異様さが増してきたな。
己が結果的に原発事故を招いたにもかかわらず、「被災地を食い物にする」ために、以前から原発に反対し続けてきた人たちを、2014年8月22日の投稿で紹介したとおり「『原発依存・化石燃料依存』グループの巨大化・強力化に結果的に貢献してしまっている」と罵り、2015年1月7日の投稿で紹介したとおり「反原発・温暖化懐疑論者によって『日本は温暖化対策ですでに頑張っている』『日本はこれ以上頑張らなくてよい』という神話が作られ、事実上の『共闘』が行われてきた。それは、結果的に再生可能エネルギーや省エネの導入を遅らせて原発推進派の権力維持に役だってしまったと思う」と罵り続け、さらに、「いわゆる『原子力ムラ』は、実は、『原子力+石炭ムラ』だ」と罵り続けているから、その醜悪さが顔に出て来たんだね。
上で説明したことを考えなくても、コヤツの異様な面を見れば、コヤツが「被災地を食い物にする」ことは直感的に分かるな。

「筆者が住む仙台でも、関西電力と伊藤忠の子会社が、首都圏に売電する石炭火力を仙台港で建設している」だと?
人間のクズの虫国野郎を我国から追放せよ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。